Blog


「当たって砕けろ」で開示した時の方が成功率が大きい!?

もうずいぶん元ですが自分の恋について思い出して書こうと思います。
あたいは初々しい位は「温め易く冷め易い」好きなタイプでした。
「好き」と思ったらもうそばが見えなくて、胸がキュッとなって食事も喉を通らないほどでした。
告白してもフラれたら友人にも戻れないかもと思うと怖くて友人間にどれだけその人間が好きかを
話したり、好きな人間とどうやって話す因子を見つけるかということばかりしていました。
恋ってきっとこういうステップが明るいのだと思います。
今までの恋でだいたい流れが2モデルありました。
モデル1は好きな相手にカミングアウトはせずに、でもこいつが好意があることは匂わせて最終的に
先方から告白するように持って行くモデル。
モデル2はどんなにアプローチしても大して鼓動も無く、そのうちに私の方が我慢できなくなって
「フラれてもいいからとにかく想いを知らせる」というモデル。
どちらが上手く行くと思いますか?
相手にカミングアウトされたらそりゃ上手く行くでしょ!!と思うかも知れませんが、あたいの場合は
モデル2の方が付き合い始めてからその後も上手く行く業者の方が多かったのです。
なぜだかは分かりませんがただただ好きで算定も無しに精一杯想いを接する形が可愛らしく
見えたのでしょうか。
本日、想いを伝えられずにモヤモヤやる人間がいたら
「当たって砕けろ!」で相手にありのままの自分をぶつけてみるのもいいかも知れませんよ。ほうれい線を消すにはどうしたらいいのでしょうか?

Continuar leyendo →



「僕はまだ総力出してないだけ」と若者は常日頃から口にしている

近年、急増するフリーターやひきこもりやフリーターの障害。
あんなの場合、超前向きに生きゆく人間生チャレンジャーに出会った。

それは青野春秋の「私はまだ本当出してないだけ」に登場する主人間公大黒シズオです。
旦那は41才にして、「自分を生み出す」「人間生録に悔恨したくない」と突然サロンを辞めて家でダラダラと越す生活を送っていた。
旦那のパパと娘の三人間で暮らしてあり、娘はあんな生活を送るパパを見守っているが、実のパパからは完全に呆れられてある。

旦那はアルバイト生活を送ってあり、旦那がはたらくハンバーガー職場では、周りの初々しい同僚のからは皮肉ったように「店長」と呼ばれている。(本当の店長は特別いる)

そういった教科書人間は、そういった周りの目なんて意思にもし姿勢で、家では朝っぱらからレクリェーションをし、外側では子供たちと公園で遊んだりといった通常を過ごしている。

こんな、ある日突然、シズオは「漫画実家になる!」と決意する。
世帯やそばは更に呆れるが、旦那は本気のようで漫画を書き続け、編集部に売り込みに赴き、デビューを目差す。

「41才でサロンを辞めアルバイト身の回りで漫画実家を目差す」という破天荒な人間生録を送っているようだが、至って教科書人間は前向きでありある意味人間生録を楽しんでいるように当てはまる。

あたし、全五巻の場合二巻まで読んだのだが、コメディタッチでおかしい漫画であるが、実はの場合自分の濃い様式となっている。

主人間公シズオを筆頭にいわゆる「困難人間日にち」と呼ばれる人間グッズが作のの場合に登場してくる。
例えば「業務が途切れる」などといった障害などが描かれているが「何故そうなってしまうのか」という部分を掘り下げてあり、社会的に携えるフリーターやフリーターなどの障害に取り組んでるように言える。

2013年には堤真一主演で実写化もされている。
近いうち鑑賞してみようと想う。

ユーモアおかしく読める作なので正邪お求め狙う。セルノートの口コミは本当に良い内容ばかりでした。

Continuar leyendo →



シビアで考えさせられる漫画というのは意外と奥深いものです

「キノの旅行」という戯画と出会ったのは10年ほどプレ…キノというお嬢さん(感覚少年)と人語を話すモトラドの旅行のお話。
今時の図ではなく、少し古風なタッチで描かれた商品なので正誤はあると思います。
私も実は、ちゃんと探るまでは余り好きな図ではなかったです。
ですが、キノの旅行の仕方やモトラドとの会話、チャットの風景や独特なスタンスがいい味を醸し出していて至急絵空事している時になりました。
「働かなくてよろしい国々」や「話さなくても通じ合える国々」や「因習の乏しい国々」など、色々な国々を旅するのですが どれもこれも不思議な国々で、働かなくていいのに勤める住民・話さなくても通じ合えるのに誰ゼロ人として肉親を欠ける住民・因習がないはずなのに因習がある案件に気付いていない住民…その不思議な国々や住民はどうしてそうなったか?を解ると、とても物すごくなる時があります。
戯画だからサラッと流し見てしまうが、知ろう!とおもう気持ちで見ると その疑問のユニットがどれもこれも私達の身近な生活にあるとおんなじ案件に勘づくからだ。
例えば、働かなくて宜しい国々なんて本当にあったとしたら(なんて幸せな国々なんだろう!)と思ってしまいますが、そちらの住民は実際勤めるのです…それは何故か?
「人はある程度のストレスがないと堕落してしまう、だから仕事をして適度なストレスを与えているのです」
もっともだと思いました。
話さなくても通じ合えるのに、その国の人は誰とも一緒に暮らしていない…それは何故か?
言葉に出さなくても自分の精神が分かるなんて、好きな人に自分の望みを一切伝わるじゃない!と思いますが、
「伝わならくて好ましい感覚まで伝わってしまう…ダメージ擦り込みたくないのにダメージ付けてしまう」
確かにそうですね、言わなくていい事は言わなくていいんです。
だからこそ「言葉」という商品があって、それを選び述べる…人間だけにしか無いエラい案件なのに、それをなくしてしまうのは危うい。

そういった考えさせられるような内容の話ばかりで、今時の戯画よりも嬉しいと感じましたし、いっぱいの人にも見て考えて これからの人ライブを歩んで欲しいな…と思います。ポルクという日焼け止めサプリを飲み始めてみました。

Continuar leyendo →



素敵な旦那と最低な旦那の記念を述べる

我々は今まで色んな夫とやり取りをしてきました。
そのほとんどが体調行動でした。
我々はそれでも誰かに愛されたくて色んな夫とお人付き合いをしてました。
そのしている時で最良おみやげに残っていて最良素敵だった亭主がある。
その旦那とはホームページで知り合って電話を講じる繋がりになって段々電話していくうちに我々が握り締めてる動揺を話すことができました。
その動揺は誰にも話すことができなくて話しても引かれるんじゃないかという恐怖で話せなかったんです。
でも初めてその動揺を言えて喚きながら話をして徹底話終わると我々が最良言ってほしかった言葉をかけてもらいました。
以後お前を貫きたいと言われ付き合うことになりました。
私のことを考えて色々調べてくれて一緒に子供問い合わせ所に行ったりしてくれました。
その後もすごく色々なことに二人三脚をしてくれました。
本来ここまで控えるだろって思いました。
こういう旦那とは色々あって別れてしまったんですが今でも尊敬してます。

あとは雑な旦那ですね。
我々禁止旦那を結構捕まえてしまうので結構だめな商品ばっかなんですがそのしている時でも体験に残ってる女々しい旦那の話をしようと思います。
なにが最悪だったかというと離れた後半だ。
我々が一方類に振ったんですが以後不条理悪口言われてもう二度と連絡して来るなって言われて終わったんですがその一ウィーク後半ぐらいコールが来てやり直さないかなど言われてたりしました。
まぁここまでならいいんですけど以後またコールが来て今度は恋愛問い合わせをされて我々が今好きな子がいるなら我々にコール取り去るのはやめたほうがいいと想うんだけどと言うと実はその話は戯言でお前と話したかったと言われて鳥肌のぼりましたね。
女々しすぎるだろって思いました。
今までで一番不愉快旦那でした。K-STOPという脱毛石鹸を使ってみた感想

Continuar leyendo →



Wi-Fiの調子についてと特徴を喋りたい

「理論有難み」や「ベストエフォート」という言葉をご存知ですか?
スマホ電話を契約する際や、無線LANルータを購入する際にサロンでレヴューを受けた方も居るかもしれません。
例えばLTEの理論有難みダウンロードスピードは約300Mbpsだ。しかし、実際にはこんなスピードは起こることがありません。
実際に生ずる、80Mbpsや120Mbpsといった理論有難みより大幅に低い有難みを「確認有難み」といいます。
理論有難みはあくまでクリエーターなどが最適な条件下でマキシマムそのPCのパワーを引き出したままOKとなる連絡速度であり、
確認有難みは実際に図った数ワード、ということになります。
例えば無線LANルータなどに表記されている300Mbpsで連絡OK!などというものはトータル理論有難みであり、
またそれ以上にwebの回線が今日2Gbps参入が頭打ちであり、一般家庭に最も普及しているのは明かり回線であっても100Mbps参入だ。
つまり、無線LANの理論有難み以前のデメリットとして、webとの連絡においてはプロバイダーとの参入があるため、
300Mbpsはおろか、100Mbpsもプロバイダーの理論有難みですことから50Mbpsであったりという数ワードが出てくるのです。
上述に指導をし、決してクリエーターなどにスピードがのろいなどとクレームを入れないように注意したいですね。マッチブックという恋活アプリがおすすめです。

Continuar leyendo →



友達の声

私は今、妊娠5か月の妊婦です。最近は胎動を1日に2,3回程度感じています。今日は8か月の赤ちゃんがいる友達の家へ遊びに行ってきました。その赤ちゃんは少し人見知りで、最初私の顔を見て泣いていました。しかし慣れてくると、私が話しかけると声を出して笑ってくれたり、抱っこをして欲しいと手を握ってきたり、遊んで欲しいとハイハイで近くまで来たりと、懐いてくれて大変可愛いかったです。赤ちゃんの相手をしながら、その赤ちゃんのお母さんである友達とつわりはどんなつわりでいつごろ治まったとか、階段を少し上り下りするだけで動悸が激しく苦しかったとか、最初のころの胎動は寝転んでいるときに感じやすいなど、妊婦あるあるを話して盛り上がりました。また、マタニティフォトをどこでどんな風に撮影したか、名前はどういう風に決めたか、いましかない妊婦ライフを楽しんだほうがいいなど、多くのアドバイスをもらいました。話がひと段落してまた赤ちゃんと遊んでいました。赤ちゃんはさっきより機嫌がよく、ずっと声を出して笑っていました。赤ちゃんが笑っている間、私のお腹の中にいる赤ちゃんがポコッポコッと動いていました。お腹の中でもう耳は聞こえているので赤ちゃんの声を聞いて反応したんでしょうか。生まれる前から友達の声を聞いて反応しているのを感じて、早く会いたい気持ちが強くなりました。スタビの他のお薦め出会い系サイト

Continuar leyendo →



一重に苦しむ前にやること

自分の目が嫌い。私の友人は朝メイクするときにいつも言っています。
彼女の目は一重です。まったくの二重です。それが幼いころからのコンプレックスだそうです。
外泊するとき彼女はフルメイクのまま眠ります。
そして誰よりも早く目を覚まし、メイクを落として、すぐにまたフルメイクをします。
すっぴんでよく買い物に行く私にとってはちょっと引いてしまうほどの徹底ぶり。

そんな彼女の徹底ぶりも体調には敵いません。
前日のコンディションによっては二重のアイプチがうまくいかないことがあります。
そんなとき彼女はひどく落ち込み、学校に行かずにふさぎ込みます。

そこまで自分の目を嫌う彼女の気持ちが私にはちっとも理解できませんでした。
彼女の両親は二人ともぱっちり二重です。しかし、その二人から生まれた姉妹は二人とも一重です。
母には整形してもいいからねと言われているそうです。
そして彼女は自分が整形しても子供は一重かもしれないから整形させるといっていました。

整形整形整形・・そもそも二重と一重の差って?大きな差です。日本人は外見の欧米への憧れが強く、それを美の中心にとらえています。
はっきり言って二重の整形代なんて安いし、危険も少ないし、そんなに嫌なら今すぐにでもやったらいいと思います。
毎朝目と格闘し、不自然なばしばしつけまつげをつけるんだったら、早く10万円貯めて整形したらいいのです。
時間の無駄です。彼女のアイメイクはもはや不自然です。
太いテープでつけた二重のライン。濃すぎるつけまつげ、太すぎるアイライン。極めつけはグレーのカラコン。
かわいくない。ちっともかわいくないです。
それにずっと言いたかったんですけど・・・

私は彼女は二重にする前に痩せるべきだと思います。
非常に太っています。
美への追及ならまず先にやることがあるのではないでしょうか。
ふさぎ込む彼女を見て毎日思っていても、私も指摘できません。
人間って問題の本質が見えてないと思いました。

Continuar leyendo →